オープンな家具で開放的なお部屋に!オープンシェルフインテリア

  • URLをコピーしました!

カヴァースメディア部

お部屋をおしゃれに見せる方法として、最近流行っているのがオープンシェルフインテリアです。あえて棚の中に入れている物を見えるように収納することで、空間に開放感をプラスするスタイルです。

棚の配置やデザイン、収納しているアイテムなどもチェックしていきましょう!

オープンシェルフを使用したお部屋実例

食器棚や本棚などのオープンシェルフインテリアを使ったお部屋を紹介します。

壁に取り付けてお洒落に

こちらは、壁を利用した省スペースなオープンシェルフです。

無駄のないスリムなデザインですが、棚としての機能は抜群。置いた物をしっかりと支えています。所々に星のモチーフがあって可愛らしいですね。

こちらはベッドの上にオープンシェルフがあるデザインです。

シンプルな板のように見えますが、安定感は抜群です。お気に入りのアイテムを並べたら、寝室がより自分らしい空間になりますね。寝る前の時間が充実しそうです。

こちらは、木の温かみを感じるオープンシェルフです。

アメリカ風な雰囲気がおしゃれですね。スリムなボードで無駄のないすっきりとした空間に仕上がっています。海外流のデザインが好きな方におすすめですよ。

こちらのオープンシェルフは、ボードに穴を空けてからロープで結んだスタイルです。

もちろん安定感は抜群で、物もしっかり支えられます。ボードは温かみのあるブラウンで、木目が印象的ですね。手作り感があるのもおしゃれですね。

こちらは、コーナーを活用したオープンシェルフです。

薄めの雑誌を収納しておくのにぴったりですよ。落下防止の柵があるのも嬉しいですね。カラーも可愛らしく、安定感もあって女性のお部屋におすすめです。

小物が棚の中にバランス良く配置されていますね。

シンプルな棚は、収納するアイテムによって、雰囲気を変えられるのが嬉しいですよね。また、こちらも棚が壁に付いているので、部屋のスペースの節約にもなります。使い勝手が良さそうなのも魅力です。

上の空間を有効活用してお洒落に

奥まったスペースを活用したデザインです。

こちらのオープンシェルフは机の上にあり、使い勝手が良さそうですね。また、棚には観葉植物を置いてナチュラルな雰囲気を出しました。こんなお部屋なら何か作業するにしても、落ち着いてできそうですね。

こちらは、食器を入れたオープンシェルフです。

同じアイテムごとに区切って並べると使いやすくなりますね。棚の高さもちょうど良く、食器を出したり戻したりしやすそうなのもポイントです。

こちらは白いオープンシェルフです。

白は清潔感のある色なので、インテリアに使うと部屋が綺麗に見えますよ。棚に入っている物の高さが揃っているので、きちんとした印象ですね。開放的で明るい空間に仕上がりました。

大きなシェルフを全面に出してお洒落に

こちらは大きなオープンシェルフ。カラーは白なので、大きさの割に圧迫感がないのもポイントです。

テレビや本、花瓶など大きさや重さに関係なく収納できます。もちろん小物を入れてもおしゃれです。収納力抜群なので、お部屋に物が散らかりやすい方にもぴったりですよ。

ユニークなシェルフで周りと差をつけて

一見梯子のようなデザインのオープンシェルフ。ここに植物を巻き付けると、あっという間におしゃれなインテリアに変身します。

ちょっとした洗濯物干しにもなりますよ。シンプルですが、ユニークで素敵なコーディネートですね。

おすすめオープンシェルフ

それでは、数ある商品の中から、おすすめのオープンシェルフをご紹介します!

インテリアに馴染むシンプルデザイン オープンシェルフ ブラウン

たっぷり収納出来る幅120cmのオープンシェルフ。収納したいアイテムに合わせて高さの調節が出来る可動棚が付いているので、スペースを無駄にせず綺麗に整理整頓をしていただけます。扉などが付いていないオープンタイプですので、壁面に置いてもお部屋に圧迫感を与える心配がなく、リビングとダイニングの間に置いて間仕切り代わりとしてもご活用いただけます。

置くだけでヴィンテージ風なインテリアを演出してくれる オープンシェルフ 4段

背面と側面が開いており、開放感のあるデザインとなっておりますので、お部屋においても圧迫感を与えず、ブラックのフレームと木目調の棚がヴィンテージ感を漂わせておしゃれに仕上げてくれます。背面は物が落ちないように低い板がついておりますので、お気に入りの小物も安心して飾っていただくことができます。

「見せる」収納を楽しめる S型ディスプレイシェルフ

美しいS字の曲線が魅力的なお洒落なディスプレイシェルフ。奥行が30.5cmとスリムなので隙間や省スペースを活かした壁面収納ができ、リビング、キッチン、書斎などあらゆるお部屋で活躍します。スマートでスタイリッシュだからこそお部屋のどこに配置しても圧迫感を感じさせないデザインになっており、お部屋を仕切るパーテーションとして空間を分けて使うことも可能です。

バイカラーがオシャレな大容量のブックシェルフ 引き出し付き本棚

最後にご紹介するのは、バイカラー配色がとってもおしゃれなブックシェルフです。木目×ホワイトの組み合わせで、インテリアのさりげないポイントになりますよ。幅80cmのスリムサイズながら、収納力は抜群。単行本を約400冊も収納可能です。もちろん、本以外のものを収納しても◎。キッチン小物を置いてもよし、素敵な小物をディスプレイしてもよし。幅広い使い方に柔軟に対応します。引き出し付きで、隠す収納もできる優れものです。

お部屋の雰囲気に合わせてお好きなレイアウトを ブックシェルフ

インテリア性が高く、スチームフレームがシックなブックシェルフです。オープンタイプでスッキリした印象なので、見せる収納としておしゃれな空間を作れます。自由にレイアウトでき、何を置いてもカッコよく決まります。キッチンやお部屋の仕切りとしても使いやすいスリムサイズで、食器や小型家電の収納にも最適です。洋服や靴をディスプレイしても素敵です。

【まとめ】好きなデザインの棚とアイテムでおしゃれなオリジナル空間を

この記事では、オープンシェルフインテリアの実例を見てきました。どれも開放的で個性も感じられる素敵なデザインでしたね。

オープンシェルフインテリアには、壁にボードを付けたタイプ、ベッドや机に設置されたタイプなど様々な様式があり、お部屋の広さや用途に合わせて使われています。棚の色や大きさも大切ですが、中に入れる物によってお部屋全体の印象が変えられるのは面白いですよね。

家具インテリアの通販専門店カヴァース
カヴァースマガジンでは、専門知識を持つカヴァースのスタッフが、家具のお悩みを解決できるお役立ち情報を発信しています。おすすめ商品もぜひチェックしてくださいね!

この記事のタグ

  • URLをコピーしました!