ドレープカーテンの商品一覧です。

家具インテリアの通販専門店 カヴァース
  • 初めてのお客様へ
  • お問い合わせ
  • マイページ
  • ソファ
  • テーブル
  • デスク
  • テレビ台
  • リビング収納
  • 本棚
  • 衣類収納
  • キッチン家具
  • ダイニング
  • ベッド
  • 玄関収納
  • カーテン
  • ラグ・カーペット
  • 照明
  • 布団
  • 子供用家具
全国送料無料でお届けいたします。
TOP > カーテン > ドレープカーテン

カーテンを探す

→ 全ての全商品一覧 (カーテン)を見る

カヴァースでは、様々なドレープカーテンを取り揃えております。他のカテゴリも是非ご覧になってみてください。

カーテン > ドレープカーテン
7件の商品がございます。
選べる20カラー×54サイズ 防炎・1級遮光カーテン(幅100cm×2枚)
価格: 7,781~11,769
窓辺を彩るカーテンは自分の空間をしっかり守る1級遮光。選べる54サイズ展開。
丈90cm〜240cmまで18タイプ
1級遮光, 防炎・遮熱機能, 洗濯OK
シンプルカラーとデザインで落ち着いた雰囲気と大人の空間を表現 デザインカーテン
シンプルカラーとデザインで落ち着いた雰囲気と大人の空間を表現 デザインカーテン
価格: 6,212~7,010
シンプルカラーで大人の空間を演出。安心で快適なお部屋を保つ魅力的な機能が沢山。
100×135cm, 100×178cm, 100×200cm
丸洗いOK, 形状記憶加工, 遮光2級, アレルブロック, 日本製
清涼感のある優しいタッチの花柄 選べる3サイズ デザインカーテン
清涼感のある優しいタッチの花柄 選べる3サイズ デザインカーテン
価格: 6,212~7,010
青を基調とした花柄でまるで避暑地にいるような穏やかな気持ちにさせてくれます。
100×135cm, 100×178cm, 100×200cm
形状記憶加工, 洗濯OK, 日本製
北欧の自然をモチーフにした美しさで癒される空間に デザインカーテン
北欧の自然をモチーフにした美しさで癒される空間に デザインカーテン
価格: 6,212~7,010
北欧の自然を取り入れたツリー柄デザイン。シンプルなお部屋の華やかなアクセントに。
100×135cm, 100×178cm, 100×200cm
ウォッシャブル, 遮光1級, 形状記憶加工, 日本製
選べる20カラー×54サイズ 防炎・1級遮光カーテン(幅150cm×2枚)
価格: 11,769~18,415
1級遮光が、屋外からの日差しや視線を遮りプライベートな時間を約束してくれます。
丈90cm〜240cmまで18タイプ
1級遮光, 防炎・遮熱機能, 洗濯OK
木と小鳥をあしらったナチュラルな柄と優れた機能性がお部屋を守る デザインカーテン
木と小鳥をあしらったナチュラルな柄と優れた機能性がお部屋を守る デザインカーテン
価格: 6,212~7,010
自然の柄をモチーフにした優しいデザイン、一日中室外からの視線や日差し遮断します。
100×135cm, 100×178cm, 100×200cm
丸洗いOK, 遮光2級, 形状記憶加工, 日本製
選べる20カラー×54サイズ 防炎・1級遮光カーテン(幅200cm×1枚)
価格: 7,781~11,769
自分の空間をしっかり守る1級遮光カーテン。お部屋に合わせて選べる20色展開。
丈90cm〜240cmまで18タイプ
1級遮光, 防炎・遮熱機能, 洗濯OK

ドレープカーテンをご購入する際のご参考にしてください。

ドレープカーテンに関する購入ポイント

ドレープカーテンとは?

ドレープには、布を何かに緩やかに、優美にかけるという意味があります。ファッションの世界でも、布をあえてたっぷりとって、ひだをつけたような箇所をドレープと言いますね。カーテンの場合はちょっと違う意味で、厚手の生地のカーテンのことを総称して、ドレープカーテンと呼びます。ほとんどの場合、窓にはレースと厚手と2枚のカーテンをつけると思いますが、そのレースではない方のカーテンの呼び名として定着しているのです。布をたっぷり使ってひだを作り、室内をゴージャスに彩る意味合いもあったので、そこから来ている呼び名なのかもしれませんね。

以前から遮光や防炎といった機能のついたカーテンはありましたが、近年の節電意識の高まりにつれて、遮光だけでなく遮熱、UVカットなど、様々な性能をもつカーテンが数多く出てきています。夏の強烈な日差しをシャットアウトするだけでなく、しっかりしたカーテンは、冬の暖房の熱が外へ逃げるのも防いでくれます。選択肢も増えていますので、高機能だからと好きな色柄を諦めることもありません。カーテンは面積が広く、部屋の雰囲気づくりに大きく影響します。インテリア性にも妥協することなく、節電効果もしっかり味わいましょう。

ドレープカーテンの使いかた

ドレープカーテンは室内側につけるもの、と言っているところもありますが、2枚かける場合、部屋の内側と外側、どちらにするかは実は自由なのです。レースのカーテンにきれいな刺繍や透かしなどの柄が入っていて、厚手の方が無地の場合、レースが室内に見えていた方がきれいですよね。遮光や遮熱機能のあるドレープカーテンなら、外側にもってきてレースの焼けを防ぐのもいいでしょう。実際そうして取り付けた例もありますが、両方を閉めたときに、レースの模様越しにドレープの無地の色が見えて、予想以上にきれいでした。カーテンのフックにはアジャスターがついており、内と外を入れ替えても、長さを微妙に調節することができますから、気軽に試してお好みのスタイルを見つけてください。

カーテンには、見えなくても結構埃がまとわりついています。普段は掃除機の布団用ノズルなどを使って、やさしく埃を取り除いてください。洗濯も意外と簡単にできます。山に沿って折りたたみ、ネットに入れてソフト洗いしたら、もとの形に吊るせばいいのです。晴れた日に窓から風を通すと、カーテンごしにほんのり洗いたての香りがして気分もいいし、汚れがとれて部屋が明るくなりますよ。