レースカーテンの商品一覧です。

家具インテリアの通販専門店 カヴァース
  • 初めてのお客様へ
  • お問い合わせ
  • マイページ
  • ソファ
  • テーブル
  • デスク
  • テレビ台
  • リビング収納
  • 本棚
  • 衣類収納
  • キッチン家具
  • ダイニング
  • ベッド
  • 玄関収納
  • カーテン
  • ラグ・カーペット
  • 照明
  • 布団
  • 子供用家具
全国送料無料でお届けいたします。
TOP > カーテン > レースカーテン

カーテンを探す

→ 全ての全商品一覧 (カーテン)を見る

カヴァースでは、様々なレースカーテンを取り揃えております。他のカテゴリも是非ご覧になってみてください。

カーテン > レースカーテン
8件の商品がございます。
嫌な臭い・カビを吸着分解 多機能光触媒レースカーテン
嫌な臭い・カビを吸着分解 多機能光触媒レースカーテン
価格: 5,103~6,369
強力な酸化力が生まれる光触媒により、カーテンに付着した悪臭を分子レベルで分解。
100×133cm, 100×176cm, 100×198cm
抗菌・消臭効果, 防汚効果, 防カビ効果
デザインがおしゃれなミラーレースでプライバシーを守る デザインレースカーテン
デザインがおしゃれなミラーレースでプライバシーを守る デザインレースカーテン
価格: 4,750~5,681
ミラーレースで太陽光線をカット。森の茂みのデザインはおしゃれな空間を演出。
100×133cm, 100×176cm, 100×198cm
丸洗いOK, ミラーレース加工, 日本製
明るさたっぷりで一日中外から見えにくい 保温・UVカットミラーレースカーテン
明るさたっぷりで一日中外から見えにくい 保温・UVカットミラーレースカーテン
価格: 6,354~9,278
冬もあたたかく快適に省エネで、いつでもプライバシーを守ってくれるミラーレース。
100×133cm ~ 100×228cm の4サイズ
保温効果, UVカット90%, 日本製
選べる6カラー×54サイズ 防炎ミラーレースカーテン(幅150cm×2枚)
価格: 7,781~13,098
ミラーレースカーテンは外の光を反射して、プライバシーをしっかり守ってくれます。
丈88cm〜238cmまで18タイプ
防炎機能, 洗濯OK
選べる6カラー×54サイズ 防炎ミラーレースカーテン(幅200cm×1枚)
価格: 5,135~9,124
お部屋のインテリアやカーテンとコーディネートして選べる6色展開です。
丈88cm〜238cmまで18タイプ
防炎機能, 洗濯OK
嬉しい結露軽減機能付き 多機能ミラーレースカーテン
嬉しい結露軽減機能付き 多機能ミラーレースカーテン
価格: 7,976~11,032
部屋の湿気を従来の6倍吸収して、結露の発生を軽減するミラーレースカーテン。
100×133cm ~ 100×228cm の4サイズ
結露軽減効果, 防カビ効果, 保温効果
選べる6カラー×54サイズ 防炎ミラーレースカーテン(幅100cm×2枚)
価格: 5,135~9,124
お部屋のインテリアやカーテンとコーディネートして選べる6色展開です
丈88cm〜238cmまで18タイプ
防炎機能, 洗濯OK
プライバシーに配慮のミラー機能 断熱・保温・UVカット機能付きミラーレースカーテン
プライバシーに配慮のミラー機能 断熱・保温・UVカット機能付きミラーレースカーテン
価格: 7,381~8,165
アルミ蒸着フィルムを織り込んだ生地は断熱効果率45%、紫外線カットは84%。
100×133cm, 100×176cm, 100×198cm
断熱・保温効果, UVカット84%, 日本製

レースカーテンをご購入する際のご参考にしてください。

レースカーテンに関する購入ポイント

窓辺の必須アイテム

新しい家に入居したら、まず必要なのは、寝具とカーテンでしょう。特に密集地の低層フロアなら、家の中がまる見えになるのを防がないと、落ち着いて生活できません。とりあえずレースカーテンだけでもあれば、昼夜をとおして目隠しはできますので、早めに入手できるものがあるといいですね。オーダーで作る予定でも、届くまでは数週間かかりますから、それまでの間、何かかけておく方が安心です。レールが既についている場合、オーダーのお店の方で代替品を貸してくれるところもありますが、そういうサービスがなければ、既製品でしばらく対応してもいいと思います。

レースカーテンは薄く、向こう側が透けて見えるのが特徴なので、昼間もずっと閉じているご家庭が多いと思います。さりげなく目隠ししながら光を取り入れられるし、外の光景もわかります。でもその分断熱性は低く、暑いときは暗くなるのを承知で、ドレープカーテンも閉めてしのぐ必要がありました。でも最近は、光は通すのに熱や紫外線は遮る、家の中の人影が見えにくくなる、などの様々な機能がついたカーテンが、手ごろな価格で出てきています。昼間レースカーテン1枚でも、節電しながら快適に過ごせるようになりますね。

レースカーテンの使いかた

2種類のカーテンを重ねる場合、レースカーテンは窓側に取り付け、室内側にドレープカーテンをもってくるのが一般的です。その場合レースは、外側のカーテンより1-2cm短めにするときれいです。また、レールへの取り付けかたも、内と外で違うことがありますので、どの位置から下がるのかを把握して、寸法を確認しましょう。また、通常とは逆パターンで、レースカーテンを室内側につけてもかまいません。レースカーテンにも色つきがあったり、きれいな刺繍や透かし模様が入っていたりしますから、全部を閉めたときにも見えた方がよければ、室内側に取り付ければいいのです。薄い色つきのレースカーテンに、同系色のドレープカーテンが重なったりするのも、ちょっとしたグラデーションのようでいいと思います。ドレープだけ閉めたいときに少し面倒かもしれませんが、日に何度も動かすものではありませんので、大きな問題にはならないようです。

レースのカーテンは埃がつきやすく、知らないうちにくすんだ色になってしまいます。汚れたままだと暗くなる上に、せっかくついている機能も半減しますので、年に1~2度は洗濯して、さっぱりさせておくと良いでしょう。